close
SLIT STYLE ROD BAG

ロッドの保管や移動時には、付属のロッドバッグに収納しておくことをテーパーアンドシェイプは強くおすすめします。ロッド破損の原因となるブランクへのキズをフィールド以外では防止できるからです。付属のスリットスタイルロッドバッグなら、リールをセットしたままで収納可能。セットアップの面倒さがありません。ロッドにセットしたままカバーできるリールバッグと併用すれば完璧です。車の中で複数本運ぶ際もロッドバッグに入れてからロッドベルトで束ねれば、ロッド同士が干渉して出す不快な音からも解放されます。また、ジョイント部分が抜けにくい場合は、ロッドバックに縫い付けられた止めベルトのラバー側でブランクをつかむと滑らずに抜きやすくなります。保管時はバッグ先端にループが付いていますので、グリップを下にして吊しておけばロッドに負担がかからず保管できます。