close
REELSEATS&GRIP
グリップエンドまでシャフトスルーの1pcブランクにセットされるグリップは、軽量で強度のあるクロスカーボンとアルミパーツを使ったコンパクトなフォアグリップをセット。表面加工は滑り止め効果としての機能と美しさをかねたマットフィニッシュが施こされています。また、ルアー操作の際にアシストする指がキャスティングモデルでもスピニングモデルでもフォアグリップのほぼ同じ位置にくるようにサイズ調整してあり、ロッドを持ち替えても違和感が少なくなっています。セパレートタイプのリアグリップは、滑りにくく感度に優れる軽量なコルクを採用。キャストの時やリールパーミング時に手の中に気持ちよく収まる形状、太さでシェイプされたフロントサイドとロッドレングスに合わせ長さを調整したエンドグリップで構成されています。また、キャスティングモデルのリールシートボディーはブランクタッチタイプですが、同サイズのクロスカーボンパイプをインサートして、太さの違うロッドでもパーミング時に同じ握り心地になるようにデザインされています。セパレート部分のブランクはクロスカーボンで補強され、リールシートボディは光沢のあるクリアーフィニッシュが施されたガンメタリックカラー。美しいステンレスプレートも貼られています。