基本理念。

「ロッドは曲がることによって機能する。」テーパーアンドシェイプのグラファイトロッド、カーブスターは、その基本的パフォーマンスをとことん追及し、それぞれのゲームに求められる理想の曲がりをスムーズなベンドカーブで実現し、シャープな運動特性を与えデザインされます。マテリアルは、ロッドパワー、レングスをベースに、曲がりの質を決定づけるフレキシブルさを充分考慮し、ゲームに最適な弾性率のグラファイトマテリアルを選択。チューブラーブランクは、統一弾性マテリアルというこだわりのブランク製法によって作り上げられ、巻き上げる複数のグラファイトシートをすべて同じ弾性率のシートで揃え、途中に大きく異なった弾性のマテリアルを使用せず、マンドレルとシートパターンのテーパー形状だけでアクションを作り上げていきます。ティップからバットまでマテリアル自体の弾性変化のないブランクは、テーパー形状のままに素直にベンドし、とてもスムーズで上質なアクションを生み出します。ブランクの軽さやシャープさは、マテリアルの高弾性化に頼らず、独自のテーパーデザインで磨き上げ、単に自重の軽量化ではなく、運動特性としての軽さ、揺れの収まりなど理想のロッドバランスを追及して、1モデルづつ丁寧にロッドの骨格となるマンドレルからデザインし、ブランクを完成させます。その多くのこだわりは、単に高性能ではなく、エモーショナルなパフォーマンスを追い求めるテーパーアンドシェイプのモノ作りの思想そのものなのです。