TAPER & SHAPE グラスウェイ カーブスター ルアー アクセサリー
 テーパーアンドシェイプ・ロッドデザイナー島津靖雄のブログページ“Shimazu Wave!”です。
Latest Numbers
   
Back Numbers
 
2017年09月
2017年07月
2017年05月
2017年03月
2017年01月
2016年10月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年10月
2015年09月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
 
Special Links
  Nature Boys  
  Fishing Fighters  
  VALLEY HILL GUIDE PRIDE  
  OKUMURA SATOSHI  
  今井ちゃんネル  
  Aica my happy life style  
  Yoshimasa Takahashi 秩父の自由人  
  Youichi Tkahashi BASS DOG  
  Eiichi Nakamura  
  Kris Angler  
  LUCKY CRAFT  
  ZacT craft  
  BOB-ART'S  
Glassway
*FOR TROUT GAME MODELS*
Japan trout
Area area
*FOR BASS GAME MODELS*
Maki mono RSP
*FOR SALT GAME MODELS*
Namoto RSP
Jewel bird
GJBKS
 
Curvester
*FOR TROUT GAME MODELS*
Back river
NEW! Area tact Vivace
*FOR BASS GAME MODELS*
NEW! CROSSER
Flex hunt
Power hunt
*FOR SALT GAME MODELS*
Blue barrel
CBBKS
Blue barrel
Sea boxer
Jewel bird
CJBKS
Bronzee XR
 
T&S 限りなく研ぎ澄まされたフレキシビリティー。NEW Bay heart/ベイハート 2015-04-24
 
中弾性24トンを使ったボートシーバスロッド、Bay heart/ベイハートが
その独自のフレキシブルなパフォーマンスを限りなくブラッシュアップして登場です。



ウエイトのある鉄板バイブやビッグベイトに対応できるよう、よりパワフルなバットを設定。
それでありながら軽量なミノープラグからウエイトのあるルアーもコントローラブルに
キャスト、操作できる幅広いパワーバンドを備えたテーパーにデザインされています。
もちろん、統一弾性24トンのブランクなので淀みなくスムーズに曲がりながら
そのパワーを発揮します。
ガイドは、軽量なFujiトルザイトリングと全ライン対応型の
Fuji KRコンセプトをベースにした最新鋭のガイドセッティング。
フレキシブルでありながらシャープなベイハートの使用感をより際立たせています。



24トンに拘る理由は、高弾性では決して実現できないのカーブの深さ。
この深さがフッキングしやすく、バラしにくい独自のパフォーマンスを発揮するのに
欠かせないファクターだからです。
単に持った時の軽量感やシャープさを人に印象づけるのなら、
高弾性素材は適切なマテリアルかもしれません。
もちろん、その伸びの少なさを利用したほうが良いゲーム、タクティクスも時にあります。
しかし、フィールドで真に求められるパフォーマンスをゲーム毎に考え、
可能な限り、低い弾性の素材を使う。
その手法の方がはるかにゲームを快適に効率よく行えるロッドが出来上がるケースが殆んどです。
キャストでのブレのないシャープさや、重さをテーパーデザインで補える範囲であるなら、
迷わずその方向性で開発する。
それがテーパーアンドシェイプのロッド作りの基本です。

新しくなったベイハート。
他に類の無いその研ぎすまされたフレキシビリティーを
ぜひ、フィールドで実感してください。



 
BLOG    Copyright TAPER&SHAPE Co., Ltd. All Rights Reserved.