TAPER & SHAPE グラスウェイ カーブスター ルアー アクセサリー
 テーパーアンドシェイプ・ロッドデザイナー島津靖雄のブログページ“Shimazu Wave!”です。
Latest Numbers
   
Back Numbers
 
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年10月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年10月
2015年09月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
 
Special Links
  Nature Boys  
  Fishing Fighters  
  VALLEY HILL GUIDE PRIDE  
  OKUMURA SATOSHI  
  今井ちゃんネル  
  Aica my happy life style  
  Yoshimasa Takahashi 秩父の自由人  
  Youichi Tkahashi BASS DOG  
  Eiichi Nakamura  
  Kris Angler  
  LUCKY CRAFT  
  ZacT craft  
  BOB-ART'S  
Glassway
*FOR TROUT GAME MODELS*
Japan trout
Area area
*FOR BASS GAME MODELS*
Maki mono RSP
*FOR SALT GAME MODELS*
Namoto RSP
Jewel bird
GJBKS
 
Curvester
*FOR TROUT GAME MODELS*
Back river
NEW! Area tact Vivace
*FOR BASS GAME MODELS*
NEW! CROSSER
Flex hunt
Power hunt
*FOR SALT GAME MODELS*
Blue barrel
CBBKS
Blue barrel
Sea boxer
Jewel bird
CJBKS
Bronzee XR
 
T&S 目からウロコ!鉄ジグでの北海道ジギング 2012-09-19
 
9月前半、問屋さんの売り出しなどでスケージュールが過密な中、
今年春から弊社製品のSales Agency/販売総代理店をしていただいている
ビッグオーシャンの和田さんのお誘いで北海道に営業&ジギングに行って来ました。
北海道には弊社製品の取り扱いショップさんが殆ど無かったのですが、
これから少しづつ販売店が増えていく流れを作って行きたいと思います。

さて、釣りの方はビッグオーシャンさんのブランド、
Nature Boys/ネイチャー・ボーイズの
北海道フィールドスタッフ伊藤和雄さんのボートで
積丹岬付近の海でジギングをさせていただきました。
さすが地元の卓越したアングラーの伊藤さん(名刺では魚編に鬼なのです!)
行く場所で釣れる魚を的確にアドバイスしていただきました。
本当に色々お世話になり感謝です!今回、写真もお借りしました。
http://natureboysgirls.blogspot.jp/

自分は、本格的なジギングは本当に久しぶりで、
弊社ロッドにもアイテムがないのでロッドからルアーまでタックルはすべて
ネイチャー・ボーイズさんで用意していただきました。
お借りしたロッド、IRON WHIP/アイアンウィップは、
スピニングは早いアクション、ベイトはモデレートなアクションのラインナップで、
ジギングスタイルでうまく使い分けられるシステムです。
カーブの流れも素直で使いやすくとても好印象でした。
http://www.e-natureboys.com/product/ironwhip.html

そして今回、新鮮だったのはやはり鉄ジグと言われるジグ達。
印象では鉛製に比べて沈みが遅いのではないかとイメージしてしまいますが、
結果的に落とし込みでは、ほとんど鉄と意識すること無く釣りをしていました。
むしろ動きの面でのパフォーマンスに目からウロコ状態。
正確なマシンカットと独自の製法で生み出されたフォルムも機能美があります。



ワラサを釣ったスイムライダーは、沈みの早いストレート形状ながら、
ロッドレスポンスに敏感に反応して切れのあるダートアクションを起こします。
http://www.e-natureboys.com/product/swimrider.html



今回は底物中心にスロージギングで活躍した幅広形状のスローライダーは、
フィールでの動きがすこぶるよく、短いフォールタイムでもアクティブな動きで
魚たちを次々キャッチしてくれました。大きいヒラメ釣りたかった〜。
ホッケにマダラ、まさに北海道の幸!
http://www.e-natureboys.com/product/slowrider.html



鉄という素材。実は動きの面でかなりアドバンテージがあると今更ながらに実感。
ロッドワークにもレスポンスがいいのでシャクリも鉛に比べ軽くでOK!
さらに海に残っても環境に低負荷な素材。
いやぁ〜、鉄ジグいいです! ポテンシャル秘めてますね〜。



 
BLOG    Copyright TAPER&SHAPE Co., Ltd. All Rights Reserved.