TAPER & SHAPE グラスウェイ カーブスター ルアー アクセサリー
 テーパーアンドシェイプ・ロッドデザイナー島津靖雄のブログページ“Shimazu Wave!”です。
Latest Numbers
   
Back Numbers
 
2017年05月
2017年03月
2017年01月
2016年10月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2016年01月
2015年10月
2015年09月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
 
Special Links
  Nature Boys  
  Fishing Fighters  
  VALLEY HILL GUIDE PRIDE  
  OKUMURA SATOSHI  
  今井ちゃんネル  
  Aica my happy life style  
  Yoshimasa Takahashi 秩父の自由人  
  Youichi Tkahashi BASS DOG  
  Eiichi Nakamura  
  Kris Angler  
  LUCKY CRAFT  
  ZacT craft  
  BOB-ART'S  
Glassway
*FOR TROUT GAME MODELS*
Japan trout
Area area
*FOR BASS GAME MODELS*
Maki mono RSP
*FOR SALT GAME MODELS*
Namoto RSP
Jewel bird
GJBKS
 
Curvester
*FOR TROUT GAME MODELS*
Back river
NEW! Area tact Vivace
*FOR BASS GAME MODELS*
NEW! CROSSER
Flex hunt
Power hunt
*FOR SALT GAME MODELS*
Blue barrel
CBBKS
Blue barrel
Sea boxer
Jewel bird
CJBKS
Bronzee XR
 
T&S アングラーズミーティング in 白馬八方ニレ池 2010-05-05
 
まだ山の雪が白くきれいな北アルプスの麓、
白馬八方ニレ池フィッシングセンターさんで行われた
ラッキークラフトさん主催のアングラーズミーティングにお邪魔してきました。
もともとは、フィールドでテスト品などをチェックする
スタッフのためのミーティングだったそうですが、
せっかくの機会ということで、一般の方々との交流もということで、
当日は、今井康仁さんや中村英一さんによるミニ講習会なども開かれ、
いいカンジで、ユーザーとメーカーの交流の場になっていますね。
テーパーアンドシェイプもプチ参加させていただき、
試投用のモデルを自由に使って頂けるように用意。
まぁ、自分はちゃっかり釣りばかりしていたので、
ほぼ無人化状態で・・、お相手できなくて申し訳ない・・。
ミーティングを開催しているラッキークラフトさん、スタッフのみなさん、
ニレ池のスタッフの方々。楽しく参加させていただきました。
ありがとうございます!



スタッフといえばこの日もラッキークラフトさんのスーパー営業マン、
Takita氏は、手の空いた時間にちょこっと釣りをされていましたが、
なにげにウマイ!んですね〜。いつも関心しています。
この日の日中もプレッシャーとクリアーな水でタフな中、
ケロールJr.でたてつづけに魚を出していましたね。
リアクションバイトさせるコツをお聞きましたが、
なるほどと関心するテクニックでした。
いやぁ〜、さすがスーパー営業マンだけあり、商品の特性を熟知しており、
それを見事魚の習性にあてはめています。見事です!



この日の講習会は、今井康仁さんのいつも感心する丁寧なレクチャーに始まり、
午後は、中村英一さんによるクラピーのクランキングテクニックのレクチャー。
中村さん、バリバリのトーナメンターだけあって、その内容はとても濃いものです。
講習に参加されているアングラーの皆さんも真剣なまなざしで聞き入っていました。



その中村さんがクラピーを使うときのロッドは、
ほぼArea area・エリアエリアなのですが、
彼のGAAS-66XULT、何千匹という魚を掛けているそうです。
一度さすがにガイドラッピングのオーバーホールをしたのですが、
経年変化のいいサンプルだったので、新品の同じモデルと比較チェックを行った際、
フルベンドに近い使われ方で酷使されているロッドなのに、
ヘタリなどはほとんどありませんでした。
実は中村さんも、エリアエリアのパフォーマンスだけでなく、
その耐久性にかなり驚いていましたね。
ロッドのヘタりについては、同じ素材、同じ弾性率のカーボンを組み合わせた場合、
折れにくいのもちろん、耐久性においても丈夫になると考えている自分にとって、
とてもいいサンプルでした。


T&S 伊豆半島エギングフェスティバル 2010 2010-05-01
 
今年で3回目を迎える伊豆半島エギングフェスティバル。
港での開催とあって、ロッドや餌木を試投できるのが良いですね。
テーパーアンドシェイプのSeaboxer・シーボクサーは、
一般的なエギングロッドのイメージとはちょっと違って、
マテリアルにはあえて高弾性を使わず、
素速く復元するテーパーのシャープさを武器に曲げてシャクル独自性がウリ。
そのパフォーマンスは、店内ではなかなか解らないので、
こういったイベントはとても有意義で助かります。
イベント実行委員会のプロショップカサハラさん、いのまた釣具店さん、
長谷川釣具店さんスタッフのみなさま、お疲れさまでした。



このイベント、大会が同時開催されているのですが、そのステージMCは、
なんとあの物まね芸人の布施辰徳さんとエギパラの井阪祐子さん。
通常の大会表彰式とは違い、
笑いありの観ていて飽きない楽しいショー?ではなかった表彰式で、
おおいに盛り上がっていましたね。
旧友の野呂兄弟もステージで簡単なレクチャーをしてました。
野呂くんデカイ。まだ育ち盛りなの!?
彼が烏賊や魚を持っても、いつも2サイズは小さく見えてしまいます。



今回、いつものように展示はエギングロッドのSea boxer・シーボクサー、
Sea boxer LDG・シーボクサー LDGだけでなく、
メバルロッドのBronzee XR・ブロンズィーXR、
さらにNamoto・ナモトのGNAS-66ULSを1本だけ並べておきました。
メバルゲームもやっぱり伊豆では大人気ですね。
で、そんな中、やっぱりナモトは興味津々のアングラーが多かったです。
キャストして、その飛距離に驚くのは普通。
で、出てくる言葉は「面白い〜!」
そうそう、高いパフォーマンスは当たり前。
楽しさのエッセンスが注入されちゃってますから、ヤバイいんです。
今回もその魅惑に誘惑されたアングラー多数でしたよ〜。

さてさて、今週末5月2日は、
白馬八方ニレ池でのラッキークラフトさんのアングラーズミーティングに
私もちょっとお邪魔しようと思っています。
試投できるロッドも持って行こうと思っていますので、
参加される方は、見かけたらぜひ、気軽にキャストしてみてください。
http://lucky879.rsjp.net/topics/anglersmeeting/

では、みなさん、ゴールデンウィークまっただ中、
天気も良いみたいなので、
おもいきりフィールドで良い釣りをしてくださいねっ。



 
BLOG    Copyright TAPER&SHAPE Co., Ltd. All Rights Reserved.