ジャパントラウト本流バージョン開発スタート!

ピュアグラスロッドとは思えないシャープなキャストフィールとグラスならではのフッキング性能。

相反する2つのファクターを高次元で昇華したジャパントラウトに

トラウトファン待望の本流ゲームに向けたバージョンの開発をスタートしました。

開発の一環としてチーフデザイナー島津が自ら広島、太田川のサツキマスにチャレンジ!

現行のGJTTS-53LLTとともにナモトGNAXS-73LLMS、以前発売していたバックリバーCBRS-76MTも加えてテストをしました。

長さ、パワーもほぼ決まり、来春2月頃リリースを目指し鋭意開発中です。

ジャパントラウトの本流での卓越したパフォーマンスをお楽しみに!